行政書士をユーキャンの通信講座で受けると、テキストのほうは……? 

行政書士をユーキャンの通信講座で受けると、テキストのほうは……? 

行政書士を通信教育で勉強していくと決めて、それをユーキャンで教わろうと決めたら、
どんな内容で教えてもらえるでしょうか? 
ユーキャンの行政書士通信講座はかなり有名になったものの、
まだ意外とその中身を詳しくは知らない方が世間にはけっこういるようです。
そこでユーキャンの行政書士の通信講座を項目ごとに解剖してみることにしましょう。
ここでは、ユーキャンの教材(テキスト)に関して説明を行います。

【ユーキャンの行政書士通信講座のテキストの本当のところは?】
ユーキャンのテキストは、基本的に見やすさやわかりやすさ、なじみやすさを重視していると
いえます。新しい項目がはじまるたびに、冒頭でコミック等を使ってそこの目的を的確に
説明したり、文章の合間にちょくちょく図解や表を混ぜて一瞬で呑み込めるようにしたりと、
かなりの努力の跡が見られますね。余白が多いことも、書き込みやメモ書きをしやすいという
メリットや、目が疲れないというメリットにつながっています。
欄外では他の教材への誘導であったり、重要なポイントの説明が入っていたりと、
ディテールに凝った構造を満喫できます。

ユーキャンのテキストの特徴

【ユーキャンの行政書士通信講座のテキストを、よそと比較すると?】
ユーキャンのテキストは、読みやすさ等ではトップレベルと呼んでもよいでしょう。
ただし、他のページでも書いていますが難易度が高くないことがもたらす内容の薄さも
ときどき指摘されています
。また、2色刷りであるため、より多くの配色を施したテキストと
比べると見た目のインパクトや要点のわかりやすさで一歩劣る
でしょうか。

このほか、読みやすさや余白の多さを追求しているため、本としてのサイズが大きめと
なっていることについても、賛否両論が出ています。
ページ量はそれほどでもないため分厚くて持ち歩きにくいということはありませんが、
サイズ自体が大きいためバッグ等に入れにくいという意見も出ています。
通信講座の受講については、自室以外での勉強も大事です(合格者は、出先でも
勉強したという経験を持つ人がかなり多いです)から、どうやって持ち歩くかも
考えておいたほうがよいでしょう。

関連記事

  1. 行政書士はズバリ、ユーキャンだけで合格できるか???
  2. 行政書士をユーキャンの通信講座で受けると、情報の配信のほうは……?
  3. 行政書士をユーキャンの通信講座で受けると、Web系サービスのほうは……? 
  4. 行政書士をユーキャンの通信講座で受けると、質問サポートのほうは……? 
  5. 行政書士をユーキャンの通信講座で受けると、添削指導のほうは……?
  6. 行政書士をユーキャンの通信講座で受けると、メディア教材のほうは……?
  7. 行政書士をユーキャンの通信講座で受けると、過去問のほうは……? 
  8. 行政書士をユーキャンの通信講座で受けると、受講内容の難易度のほうは……? 
  9. 行政書士をユーキャンの通信講座で受けると、勉強時間のほうは……? 
  10. 行政書士をユーキャンの通信講座で受けると、合格率のほうは……?